TOPIC

トピック

沖縄でカリーさびら!(乾杯しましょう)

かつて琉球王国と呼ばれた沖縄県。琉球王朝時代に宮廷の賓客をもてなす際にふるまわれたと⾔われる伝統茶「ぶくぶく茶(別名、福福茶)」や、琉球王国から伝わる沖縄発祥のお酒「泡盛」など、⾷や芸能をはじめ、歴史を⼤切に継承しながら独⾃の⽂化を形成してきました。

今回のイベントでは、沖縄県の⾷材を使⽤したイベント限定メニューの提供や、琉球茶道「ぶくぶく茶」の体験、泡盛の新たな飲み⽅を提案するコンテンツなど、沖縄の文化を体感する5日間をお届けします!

沖縄尽くしのショートコース

12時間煮込んだ「三元豚」の特製ラフテーと、沖縄県産の食材をふんだんに使用した特別メニューです。前菜には沖縄県産もずくとハワイアンソース、青パパイヤのマリネとともにお召し上がりいただく「マグロのたたき」をご用意。沖縄ならではの味わいを存分にご堪能ください♪

【数量限定】沖縄パッションフルーツのトロピカルパフェ

果汁には特有の⾹気があり、酸味・⽢味・⾹りが揃うパッションフルーツ。そんなパッションフルーツと 相性のよいココナッツのアイスとパッションマンゴーをソルベにしてパフェに仕上げました。南国・沖縄の 島風が吹き抜けるような爽やかな味わいをお愉しみください♪

沖縄⿊糖の⾃家製どらやき

ふかふかな⾷感に焼き上げた⽣地で、沖縄⿊糖を入れて炊き上げた⾃家製のあんこをたっぷりと挟んだどらやきです。⿊糖の上品な⽢みがお口に広がる、沖縄の魅⼒を味わえるどらやきに仕上げています!

琉球茶道ぶくぶく茶館東京分室長 小林聖子(茶名:翠聖)氏

ふわふわとした泡がのっていることが特徴的な「ぶくぶく茶」。琉球王朝時代、宮廷の賓客をもてなす際にふるまわれていたと言われます。17日(日)には、琉球茶道ぶくぶく茶館東京分室長にて琉球茶道助教授を務める小林聖子(茶名:翠聖)氏を講師にお招きし、ぶくぶく茶の体験を開催します。沖縄県に受け継がれる伝統文化体験を体感できる機会にぜひご参加ください♪※ご予約はお電話(03-6456-2030)または店頭にて承ります。

SHARE

シェア

RELATED

関連記事

コンテンツ

地力(ちりょく)あふれる おいしい秋田!

山や森、川や海と、豊かな”地力(ちりょく)”に恵まれる秋田県。 冬に山々に降り積もった雪を源とす […]

happo-en-contents-admin

コンテンツ

新たな門出をまつしげ!

松茂町は、徳島県の東部に位置し、空の玄関口「徳島阿波おどり空港」を有する町です。海苔やしらす、わ […]

happo-en-contents-admin

公式Instagramアカウント @musubu_happoen

Instagram

@musubu_happoen

公式Facebookアカウント Musubu

Facebook

Musubu

公式YouTubeチャンネル @happoenpr

YouTube

@happoenpr

SNS公式ソーシャルメディアアカウント

公式Instagramアカウント @musubu_happoen 公式Facebookアカウント Musubu 公式YouTubeチャンネル @happoenpr